古紙回収・リサイクルのトップを走る株式会社宮崎

 
古紙をはじめ廃棄物処理業務にいたるまで、トータルでご提案いたします。
貴社の持つノウハウにMIYAZAKIが提案する新たな仕組みをプラスして運用することにより、
リサイクル率が向上。貴社の社会的イメージアップにもご協力させていただくことができます。
古紙回収・廃棄物処理業務を統括管理させていただければ、
MIYAZAKIが築いてきた信頼と実績、幅広いネットワークを最大限に活かして、
次のような効果が期待できます。
低コストの実現
分別の徹底や廃棄方法の細分化により根本的な処理コストを削減。
また、当社のもつスケールメリットを活かし、常に最新の情報収集に努め、
有益なものはコストに反映させるなど、継続的なコスト削減にご協力いたします。
コンプライアンス
産業廃棄物は処理を業者に委託されても、適正に処理が完了するまでは
排出事業者であるお客様の責任で管理することになります。
当社では、現状の廃棄物処理方法を徹底検証し、現行法に抵触する可能性があるものは
確実に見直させていただきます。
また、古紙回収では回収数量を基にして【再資源化証明書】を発行するなど、
環境保全への取り組みを積極的にアピールできるよう
お手伝いいたします。
業務の簡素化
当社の古紙リサイクルアドバイザーによる分別方法のアドバイス、排出場所を見直すことで、
貴社でかかる処理業務の労力を大幅に削減。
古紙回収・廃棄物業務委託の窓口を一本化すれば、事務管理業務が大幅に削減され、
スポット対応や緊急時の対応など、素早いレスポンスが可能になります。
高水準の維持
排出物の種別ごとに業者と契約する場合、コスト体系が資源物の相場に左右されます。
その結果、コストのみならず、業務水準も不安定になってしまいがち。
当社で一元管理させていただくことにより、コスト・業務水準をコントロールし、
いずれも高水準を維持することができます。